商品情報にスキップ
1 4

粉茶

通常価格 ¥540
通常価格 セール価格 ¥540
セール 売り切れ
税込
配送料はチェックアウト時に計算されます。
サイズ

●5,500円(税込)以上のご注文で送料無料!

商品特徴


chagamaの「粉茶」は、本格的なお寿司屋さんでも愛されている「アガリ」。
口の中に残った魚の脂や匂いを、さっぱりリフレッシュさせるのが「アガリ」の役目。
それには濃くて熱々の緑茶が最適なのです。
その「アガリ」には粉茶が使われることが多いです。
しっかりした渋味がリフレッシュの役目を果たし、手間無く簡単に淹れることができ、色が鮮やかで濃い味をすぐに出せるから。

chagamaの「粉茶」は、サッと出してもコクが感じられるように、火入れが違う2種類の粉茶を合組(ブレンド)しています。
香りとコクのために強い火入れの粉茶、鮮度を感じるために弱い火入れの粉茶
この割合が絶妙です。
粉茶は急須で淹れると詰まりやすいので、茶漉しを使ってお湯を注ぐお寿司屋さん流の淹れ方がおすすめです。

粉茶とは?


日本茶には色々な種類があります。
畑の違い、製造方法の違い、仕上げ途中で分類されるお茶など様々です。

「粉茶」とは、仕上げ加工工程で選別されたお茶です。
仕上げ加工工程では、出物(でもの)と呼ばれる副産物が何種類か選別されます。
代表的なお茶は、芽茶棒茶、粉茶。

その中でも「粉茶」は、その名のとおり粉の部分だけを選別したお茶。
お茶は、揉んで揉んで細い形に縒りあげられていきます。
それは成分を抽出しやすくするための大事な工程なのですが、細かい粉も出てきます。
仕上げ加工工程では、篩や風力を利用してこれらの粉を選別します。
粉茶は細かくても、しっかりと緑茶の味と香り、栄養成分を含んでいます。